四季彩暦 鳥

高知市内近郊で身近に見ることの出来る鳥をメインにしています

ヒドリガモ



[ 撮影:1月 ]

Canon EOS-40D + Sigma APO 135-400mm(216-640mm) F4.5-5.6

ヒドリガモの雌です。

人間界と違って、多くの鳥は雄の方が派手で雌は地味な色彩です。

その逆も居ない訳ではないですが・・・・・。

特に繁殖期に雄の方が綺麗な鳥達は、雌を守るため目立って外敵の囮になりやすい様にしているそうです。

繁殖期を過ぎタマゴを産まなくなった雌も、雄と同じような色彩になり、外敵の囮になると言うのを何方かのHPで読んだ記憶があります。

種の保存のため、自然本能なんですね。


↓一日一回のクリックをして頂けると、更新の励みになります。(^^)            




ありがとうございました。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

 [カモ科] ヒドリガモ 

0 Comments

Leave a comment