四季彩暦 鳥

高知市内近郊で身近に見ることの出来る鳥をメインにしています

リュウキュウサンショウクイ



高知県高知市
Canon EOS-7D + Canon EF300mm F4 IS USM + 1.4x


木陰でしゃがみ込んで何か出ないかと待っていたら、近くで「ヒリヒリン ヒリヒリン・・・・」と言う鳴き声が。
あっ、もしかしてサンショウクイかなって思って、周囲を見回したけど何もいません。
その後、2~3度鳴き声はしていたけど、姿を現しませんでした。

そうこうしているうちに、目の前の先にシロハラが現れたので、撮影していたらまた「ヒリヒリン ヒリヒリン・・・・」と鳴き出したので、今度こそはと思い周囲をキョロキョロ探して見ると、なんと背後の3m程先の頭上にいました。
やはり色調と尾羽からサンショウクイでした。

ただ、近すぎた。
2枚だけシャッターが切れた内の一枚ですが、残念ながら慌てて撮ったのでピントが合っていません。

元々は、南西諸島で留鳥として生息していた亜種リュウキュウサンショウクイが本土にまで北上しています。

当方は初見でしたので、ボケていますが証拠写真と言う事で。 にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 

 [サンショウクイ科] リュウキュウサンショウクイ

0 Comments

Leave a comment